コンサルティングサービス

コンサルティングサービスとは

「何が問題なのか?」「改善すべきことはないか?」を分析し、「今後、業務をどう管理すべきか?」「どうしたら効率化できるか?」といったことを検討し、その過程をわかりやすい形に整理(見える化)しながら進めていきます。最終段階では、企画書や概要書、画面遷移図などの資料作成のみならず、 システム導入の目的や業務効率化目標をまとめたプレゼン資料の作成もお手伝いします。

弊社の「見える化コンサルティング」は、システム開発前に検討すべき課題について、そのリサーチから組み立てるまでのサービスとなりますが、その後に続く実際のシステム開発 へのバトンタッチをしっかりと行い、よりスムーズな開発を行っていけるようバックアップもいたします。

弊社の各種サービスをご用命の際は、あわせて「見える化コンサルティング」サービスをぜひご活用ください。

コンサルティングイメージ

主な実施例

➀新規システム開発コンサルティング

《実施テーマ》
「物件管理システム」
「業務進捗管理システム」
「デマンドマネジメントシステム」
「省エネルギーマネジメントシステム」
《内容》
現行システムとその運用に関するヒアリング・分析
改善点、要望点、方向性の取りまとめ
新システム構成提案
画面遷移の提案、遷移図の作成
具体的立案(コンセプト、レイアウト、レギュレーション、アクセシビリティ、画面イメージ、その他)
新システム監修(システム会社協同進行)
運用サポート(マニュアル、プレゼン、各種資料など)

➁業務改善コンサルティング

《実施テーマ》
「既存業務の再定義プロジェクト」
「業務アウトソーシングサービス開発プロジェクト」
《内容》
会社あるいは組織として「こうしたい」「問題をクリアにしたい」といったテーマや、新サービスや商品の新規開発などにあたり、お客様(担当者)の思いや 疑問や悩みなどをヒアリングし、それを聞き取りながら都度見える化(資料化)し、それをたたき台に何度も打合せを繰り返して共に解決に向かいながら、 最終的に一つの結論(提案資料、サービスカタログ、商品コンセプトなど)にまとめ上げる)

➂弊社システムの導入コンサルティング

《実施テーマ》
「基幹システムG-FORES導入支援」
「MEWS導入支援」
《内容》
お客様側の目線や立場で、都度資料作成や説明(社内告知、マニュアル作成、操作指導、練習カリキュラム等)等を提供すること で、よりスムーズなシステム導入支援を行う
コンサルティングイメージ

Q&A

Q.スマイルにコンサルを頼むメリットはありますか?
A.弊社には、WEBデザイナー出身のコンサルティング専任スタッフが在籍しており、一般的なコンサルティング(一方向)とは異ったデザイン技術を応用した、独自の「見える化コンサルティング」を提供しています。もちろん豊富な取引実績(大手メーカー、住宅関連企業、エネルギー関連企業等)もございます。
Q.「見える化コンサルティング」とは?
A.貴社に新たに「業務効率管理システム」を開発・導入するといった場合、開発の前段階におけるリサーチやヒアリングは、どのシステム会社でも行っていることと思います。しかし弊社では、そこで得られた様々な声を、よりわかりやすい形にデザイン(見える化)することができます。たとえば、グラフィカルな展開図を作成したり、フローチャートに起こす などしてご提供します。それらをもとに、弊社と双方向のブレーンストーミングを繰り返していくうちに、思いもよらなかった「発見」や「気づき」を発見することがシステムの導入や業務効率化をする最初の段階となります。